床暖房設置☆長崎県長崎市

当初、リノベーションの打合せ段階では入っていなかった床暖房

せっかくリノベーションするならという事で

リビングの一部に床暖房を設置することになりました。

こちらは電気式タイプの床暖房システム

建物の断熱性や開口部の状況にもよりますが

主暖房として使うのであれば、部屋床面積の約6〜7割を敷き詰めが必要と言われていますが

補助暖房としての利用でしたら、リビングの一部に使用するだけでも効果的でオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP